野菜を食べよう

ダイエットする女性4

積極的に食べて欲しいのが野菜です。

1日の野菜の摂取目標量は350g以上ですが、ほとんどの方が目標量に達していないので、意識して摂るようにしましょう。野菜には食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

食物繊維には水溶性と不溶性があり、水溶性食物繊維は糖や脂肪の吸収を穏やかにしたり、腸内の善玉菌のエサになる働きがあり、不溶性食物繊維は便のカサを増やして腸の働きを活発にします。

糖や脂肪の吸収が抑制されることで脂肪蓄積を防ぐことができ、便通がよくなることで巡りがよくなって老廃物がたまりにくくなり、セルライトの予防になります。ビタミンとミネラルには体のバランスを整える働きがあります。

特に太ももやせによいのがカリウムです。ナトリウムを摂りすぎると体内に余分な水分がたまり、水分が滞ると太ももがパンパンになります。カリウムにはナトリウムを排泄する働きがあり、余分な水分の排泄を促してくれます。

野菜の中でも特にカリウムが多いのは、パセリ、あしたば、ほうれん草、モロヘイヤなどです。野菜をたくさん食べるためにスープやスムージーにするとよいでしょう。

果物も使ったスムージーにすれば果物のカリウムも摂ることができ、さらに太ももやせに効果的になります。他にも酵素ドリンクの活用があります。次の頁で紹介します。

→酵素ドリンクの活用